業務用無線をはじめとする電気・通信の事なら田中電気株式会社

  • ホーム
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
  • 英語サイト

田中電気

  • プライバシーマーク
  • プライバシーマーク
0120-150-712

テレビがいつでも映るように守る仕事

仕事の分野自体に興味がありました。そして県外に出てもっと多くを学びたいと考えていた時に、就職担当の先生が田中電気の情報を持ってきてくださったのがきっかけで入社しました。

生活に深く関わるインフラ設備を24時間365日体制で監視する

関東にある120箇所以上の中継局の保守、監視を行っています。

保守は定期的(隔月、毎月)に中継局に行き点検しています。

現地までは車の移動が多いですが、山の上に中継局があると駐車場から背負子を背負って15分から1時間程登山します。作業内容によっては宿泊を伴う出張になり、日程は2泊3日が多いですが、4泊することもあります。

監視は全中継局の監視設備のある施設で、中継局に異常が出ていないかを昼と夜と交代で、24時間365日体制で監視しています。異常が出た時は臨機応変に対応し、内容によっては先輩、上司に相談しながら作業します。また施設で対応出来ない場合は、待機者が現地へ向かい調査します。

社員同士の交流の場が多く、円滑な人間関係を築ける

放送技術事業部の所属なので普段は浦和事務所に通っていますが、月のほとんどが二人一組で出張に行きます。色々な方と組むので交流する機会も多く、円滑な人間関係を築けるので、とても仕事しやすい環境です。ユニークな先輩が多く学べることも多いので、少しでも興味を持ったらぜひ一緒に働きましょう。

ある1日のスケジュール

8:30 ホテル出発
9:30 中継局到着、入局準備
9:45 点検作業開始
11:30 点検作業終了、退局準備
11:40 退局、事務所に向けて出発
12:00 昼休み
13:00 移動
13:30 指定された給油所にてガソリン補給
15:40 点検準備
16:00 事務所到着、後片付け
16:30 出張清算書、報告書等の書類作成
18:00 退社

 ※一泊二日の出張の二日目のスケジュールです。

先輩社員紹介トップへ戻る

おすすめコンテンツ

電波のことなら田中電気へ

  • お電話でのお問い合わせ
  • お問い合わせフォーム