業務用無線をはじめとする電気・通信の事なら田中電気株式会社

  • ホーム
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
  • 英語サイト

田中電気

  • プライバシーマーク
  • プライバシーマーク
0120-150-712

2005年入社 放送・通信エンジニアリング事業部

これが私の仕事

お困りごとの解決手段を提案・構築
官公庁や各自治体様のお困りごとの解決手段を提案・構築
大きなものでは防災行政無線を中心とした情報の伝達手段のご提案の営業活動を行っています。
防災行政無線は、災害などの緊急時に住民の生命や財産の安全を守るために各地に整備されております。
住民の生命に直結する固定系無線設備は殆どの自治体様も重要視しており、システム構成も導入先によって様々であるため、ご提案の責任は重大です。
また、公共事業は基本的には入札で受注者を決定することが多くなっています。
特に自身で提案を続けてきた案件の入札額を決める際には気合いが入ります。

 

田中電気の魅力

仲間のサポートと任してもらうことのできる環境
仲間のサポートと任してもらうことのできる環境
担当する案件によっては、自分一人では対応しきれないものも存在します。
こんなときは先輩・後輩を問わずに必ずサポートしてくれる仲間が集まります。
1年を超えるような大きな案件を何人もの仲間で遂行していくのを見ることで一体感を感じることができます。
また、先述したように主要商材といったものは存在しますが、これを提案して販売しなければならないといったルールはありません。
自分で考え、この商材を扱ってみたいという希望があれば検討をしてもらうことができます。
入札の際の入札額も検討、積算時には様々なアドバイスはしてもらうことができますが、しっかりと説明して納得が得られることができれば、最終的には営業担当に一任してもらうことができる環境です。

 

やりがい

形として世の中にモノを残すことができる
形として世の中にモノを残すことができる
商品を納めて案件が終了することもありますが、調査や設計を経て完成したものには原則同じものが存在しません。
自身の提案したものが世の中に形として残ることにはやりがいを感じます。
また、田中電気には原則的に個人の予算といったノルマはありませんが、営業職という立場上、常に現状の業績や当期の見込みの管理は発生します。
1年を通して今までに無い実績を残せた際の達成感にはこの上ないものがあります。

 

大切にしている点

契約の内容の遵守
契約の内容の遵守
公共事業では全てにおいて契約が発生します。
条件は入札仕様書や契約書、請書などに記載がされており、納入期日や工期といったものが全ての契約に存在します。
また、収めるものも形状から機能と様々な条件が明示されています。
この条件を1つでも満たさない点があると、ペナルティを受けることになります。
田中電気で契約をする公共事業は大半のものが代表取締役の名前において契約することとなり、私たちが代表取締役の代理である自覚を持つことが大切であると考えております。

 

就活生にアドバイス

長年1つの会社で勤め上げることを考えているのであれば、職場の雰囲気はとても重要だと思います。
私が当たり前のように享受してきた当社の雰囲気ですが、取引先の方々が来社されると皆様「明るい会社だね」とおっしゃっていただいております。
もちろん、やりたいことや収入、勤務地など様々な要因があるとは思いますが、田中電気は元気があってやる気を持って、礼儀を大切にする人には寛容です。
皆様が検討される就職先の一つに田中電気を選んでいただけたら幸いです。
近年では酷暑であったりゲリラ豪雨があったりと就職活動も大変かと思いますが、就職活動を頑張ってください。


先輩の声一覧に戻る

トップページへ戻る

なるほど!田中電気

おすすめコンテンツ

  • 田中電気ショールーム
  • 展示会・イベント情報
  • 田中電気スタッフブログ

ソーシャルメディア アカウント

Facebook Twitter YouTube

電波のことなら田中電気へ

  • お電話でのお問い合わせ
  • お問い合わせフォーム