業務用無線をはじめとする電気・通信の事なら田中電気株式会社

  • ホーム
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
  • 英語サイト

田中電気

  • プライバシーマーク
  • プライバシーマーク
0120-150-712

MCA無線機アンテナ工事

2017年4月20日

営業統括事業部 山崎です。

日頃、無線機の点検・設置工事を行っています。

MCA無線機のアンテナ工事の様子をご紹介します。

 

事前に入力電界の調査を行いアンテナの設置場所を決めておきます。

アンテナはアンテナ取り付け金物を壁面に設置してアンテナを固定します。

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンテナからは配管を使用して配線します。

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配管とプリカチューブを使用して配線します。

アンテナケーブルは配線するケーブルの長さでケーブルの種類が変わります。

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配管よりプルボックスに接続して配線します。プルボックスよりプリカチューブで下に配線します。

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁面を配管にて配線しています。既設の設置物に注意して工事を行っております。

5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井裏よりモールを使用して配線しています。

6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無線機にアンテナケーブルを接続して工事は終了です。

 7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使用する電波の入力電界を測定します。通信テストを行い作業が終了します。

 

アンテナ工事は病院・小学校・企業のビルなど内容が異なるので、工事前に必ず使用する電波の入力電界の調査が必要になります。

私たちは無線機のアンテナ工事・保守点検を行っております。現場では、事故の無いように注意して作業する様心がけております。

 

 

 

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

おすすめコンテンツ

電波のことなら田中電気へ

  • お電話でのお問い合わせ
  • お問い合わせフォーム