業務用無線をはじめとする電気・通信の事なら田中電気株式会社

  • ホーム
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
  • 英語サイト

田中電気

  • プライバシーマーク
  • プライバシーマーク
0120-150-712

テレビ中継局保守作業

2021年3月23日

こんにちは。
放送・通信エンジニアリング事業部の栗原です。
放送・通信エンジニアリング事業部では、テレビ中継局の保守、点検をしています。

今回の作業は、栃木県栃木市にある、簡易型中継局の放送機を交換&保守いたします。
現場に行く前の事前作業として写真のように、放送機を開けて内部の設定をします。


テレビ中継局は山の上にありますので、放送機、測定器、工具などを背負子(荷物を背負う専用リュック)に括り付けます(30kgほど)。


そのあと、登局を開始し30分ほど険しい山道を登っていきます。


中継局に到着し、作業準備ができたら、放送機の交換前の事前測定します。



測定終了後、放送機を交換します。


交換後、再度測定し、異状がないことを確認して問題なかったら交換作業を終了となります。
山を下山し、お昼ご飯を食べました。


午後はフィールド測定をします。
電波を測定する専用の車両を使い、フィールド測定で規定値の電波を測定できれば、問題ありません。




以上、中継局保守作業でした。

スタッフブログ一覧へ戻る

なるほど!田中電気

おすすめコンテンツ

  • 田中電気ショールーム
  • 展示会・イベント情報
  • 田中電気スタッフブログ

ソーシャルメディア アカウント

Facebook Twitter YouTube

電波のことなら田中電気へ

  • お電話でのお問い合わせ
  • お問い合わせフォーム