業務用無線をはじめとする電気・通信の事なら田中電気株式会社

  • ホーム
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
  • 英語サイト

田中電気

  • プライバシーマーク
  • プライバシーマーク
0120-150-712

いち早く正確に!災害時の地域情報・被害情報伝達

2018年7月26日

こんにちは、放送・施工技術事業部の佐藤です。

 

昨年から江戸川区の防災行政無線の工事を担当しています。

江戸川区の防災行政無線は、災害時の地域情報・被害情報をいち早く正確に伝達できるように、

公園や児童遊園などに設置されている屋外放送装置と、

学校・保育園などに設けられた屋内受信機があります。

 

昨年は屋内受信機の担当でした。

本年度は屋外放送装置の担当になりました。

 

 

公園等に鋼管柱を建て、スピーカー、受信用アンテナを取り付けます。

 

ソラーパネルを付けバッテリーを充電し、放送時にそこから電力を供給するタイプもあり、エコな仕様になっています。

 

仕事の話はここまでで、少し趣味の話を。

 

カホンという楽器をご存知でしょうか?

ペルー発祥の打楽器で背面に穴をあけた木製の箱で、

またがるようにして腰掛け、前面の板を手で打ち鳴らすものです。

今回は小型なので腰掛けることは出来ないので、足で挟んで叩きます。

 

先日の日曜日に「カホンを作って習って皆でセッション」というイベントに参加してきました。

 

製作前

 

ボンドで組立て

 

カホンの側面にギターの玄を取付け

 

角を削り

 

最後に色を塗ります

 

組立完成後にプロによるレッスンがありました。

レッスン後には手が痛くなるほど熱中していました。

 

主催者のTwitterからレッスン動画が見られます。

興味ある方はどうぞ。

https://t.co/j7Mi6moL8Y

スタッフブログ一覧へ戻る

おすすめコンテンツ

電波のことなら田中電気へ

  • お電話でのお問い合わせ
  • お問い合わせフォーム