お問い合わせ
0120-150-712

HADO(ARスポーツ)

新時代ARスポーツHADO

HADO

HADO(ハドー)とは

HADO

ARとスポーツを合わせた全く新しいスポーツが「HADO」です。
ARとは前もってCGなどで作成したデジタルデータを、現実世界に出現したかのように見せる技術で、主にスマホやヘッドマウントディスプレイを通して見ることができます。 「HADO」の場合は頭部にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着し、準備完了です。決まった動きをすることでアームセンサーが反応し、あなたの腕から必殺技や魔法のようなエフェクトが放たれます。

テクノスポーツと呼ばれる「HADO」は世界中で競技大会なども開催しています。
競技人口は増加傾向にあり、日本はもちろん、アジアや北米、南米、ヨーロッパ、中東、アフリカなどを中心に世界で160万人(2019年9月の時点)の人が最新のARスポーツ(テクノスポーツ)を体験しています。



ARスポーツのHADOを体験しました!

HADO

ARスポーツであるHADO(ハドー)を当スタッフが開発メーカーのmeleapで実際に体験してきました。
HADO(ハドー)を体験するにあたって必要な機材一覧、実際の機材の写真を交えて紹介しています。動画では2チームに分かれエナジーボール発動したり、シールドを駆使してプレイしている様子もあります。
その他、HADO(ハドー)の他にもHADOモンスターバトル・HADO シュート!のプレイ動画もありますのでぜひご参考ください。


HADOのポイント

世界初!AR×ウェアラブルによる他に類をみない体験!

世界初! AR× ウェアラブルによる 他に類をみない体験! HADO(ハドー)の一番の特徴は独自のARシステムにより、プレイヤーが圧倒的臨場感と没入感を体験できることです。 HADOを利用したコンテンツはどれも直感的な操作感になっており、腕を振って技を放ったり、しゃがんで攻撃を避けたりなど、簡易的な動作で楽しめます。 従来のゲームのような操作を覚える必要もないので老若男女が楽しめる設計となっています。


ダイナミックな体験をシェア!高い拡散性!

ダイナミックな体験をシェア!高い拡散性! 体験している様子をモニターに出力することで、周りで見ている観客も楽しんで、その場の興奮をSNSなどでシェアすることができます。
ネット配信にも対応可能で、高い波及効果を期待できます。


小さなお子様も楽しめる!安心設計!

小さなお子様も楽しめる! 安心設計! 独自のヘッドマウントディスプレイ開発技術により、他のVRコンテンツとは異なり、低年齢でも安心してお楽しみ頂ける環境を実現。
親子で、友達同士で、幅広い方が楽しくプレイできます。


各コンテンツの対象年齢

一般的なVRゴーグルの対象年齢は13歳以上とされていますが、HADOは7歳以上、その他のコンテンツは4歳以上で体験可能です。
それにより幅広い年齢層が集まるイベントや催し物で、多くのお客様が楽しめる次世代型コンテンツとなっています。

コンテンツ名 一般的な
VRゴーグル
HADO HADO
モンスターバトル
HADO
シュート!
対象年齢 13歳以上 7歳以上
(複眼HMD)
4歳以上※
(単眼HMD)
4歳以上※
(単眼HMD)

※複眼HMDを使用する場合は、7歳以上対象となります。

プレイの流れ

ARスポーツであるHADOやその他の対応コンテンツは、装着開始から約4~6分の短時間でゲームの結果発表まで行えます。
その為、回転率が良く、多くのお客様が楽しめる環境が整っています。

プレイの流れ

コンテンツ

ARスポーツのHADO(ハドー)は対戦型コンテンツですが、点数を競うHADO シュート!、一人、または協力プレイのHADO モンスターバトルも楽しめます。 企画されるイベントの雰囲気に合わせてHADOで楽しむコンテンツを選択しましょう。

購入・レンタルについてはこちらをご覧ください。

導入要件

■ ARスポーツは風や雨天、明るさの影響を受けやすいため、屋内推奨となります。
■ 極端な明暗差がある場所や逆光が強い場所は安定しづらい環境となります。
■ 最低1名以上のオペレーション人員が必要です。(オペレーション人員が多いほど回転率はあがります。)
■ システムをアクティベートするため、ネットワーク環境への接続が必要となります。
■ 電子機器を使用するので充電・給電のため2口以上500Wほどの電源が必要となります。
■ 無線ネットワークを使用するため、強い電波の発生している場所は 干渉する恐れがあります。
■ 組立設置・撤去は、2名で準備する場合、それぞれ約1時間で対応が可能で、HADOで使用する機器は、キャリーバッグに入れて持ち運びできます。

導入事例

プレイスペースの確保

サイズをクリックすると、フィールドサイズのイメージがご覧になれます。

(横)×(高さ)×(奥行)

2人まで 4人まで 6人まで
HADO 6m×2.66m×10m
HADO
モンスターバトル
3m×2.66m×7m 6m×2.66m×7m 9m×2.66m×7m
HADO
シュート!
4m×2.66m×4m 6m×2.66m×4m -

※プレイスペースとは別に機材置き場と待機スペースの確保が必要です。





↓
ご注文・お問い合わせはコチラ

メールでのお問い合わせは24時間365日受付中!
オンラインでの相談も受付中!

0120-150-712

運営会社:田中電気株式会社
電話受付:平日8:30~17:30(定休日:土日祝日)