田中電気株式会社

お問い合わせ
フリーアクセス0120-150-712

商業施設

商業施設

商業施設の悩み

■老若男女問わず楽しめるアトラクションを取り入れたい
■導入コストを抑えて、面白い企画を取り入れたい
■新規顧客はもちろんリピーターを増やしたい

VR/AR製品のメリット

ショッピングモールなどに有料アトラクションとして設置することで、施設の来場促進につながります。
デッドスペースを有効活用することができます。

製品

4DOH

全周360度スクリーンの円筒物体の中に観客が入り、3Dメガネをかけて飛び出る映像を体験!椅子の振動・立体音響・エアノズルのギミックで効果的に五感を刺激します。

活用シーンはこちら

HADO

頭にヘッドマウントディスプレイ・腕にはアームセンサーを装着し、体を動かして技を発動させ、フィールドを自由に動き回りながら、味方と連携して楽しむ「テクノスポーツ」です。

活用シーンはこちら

Asobeats♪

センサーなどを使用し体の動きに合わせて楽しむインタラクティブアートやプロジェクションマッピングなどの最新の映像技術と、音楽をコラボレーションさせた新感覚の体感型デジタルアトラクションです。

活用シーンはこちら
製品比較はこちらをご覧ください。

導入事例

イオン新潟東店様

イオン新潟東店

空きスペースに「4DOH」を設置し、リピーター獲得のため数種類のコンテンツを上映

詳細を見る

天満屋 岡山本店様

天満屋 岡山本店

夏休みイベント移動型水族園とコラボして「4DOH」でアクアワールドを上映

詳細を見る



お問い合わせはコチラ

メールでのお問い合わせは24時間365日受付中!
オンラインでの相談も受付中!

フリーアクセス0120-150-712

電話対応時間:平日8:30~17:30(定休:土日祝日)

ページトップへ戻る