業務用無線をはじめとする電気・通信の事なら田中電気株式会社

Smart Telecaster Zao-Sとは


Smart Telecaster Zaoを小型軽量化!
リアルタイムで映像中継!
WiFiルータなどネットワークを利用して
安定した映像を転送します。

Smart Telecaster Zao-Sの特徴

【帯域合成による広帯域通信】
 ネットワーク回線の帯域合成(最大3回線)による安定した
 映像伝送が可能
【自動調整】
 可変するビットレートに対して圧縮率、フレームレートを
 自動調整
【安定伝送】
 ARQを用いたQoS制御によりデータロスト時にも
 安定伝送が可能

基本仕様


符号化方式H.265 Main Profile
映像フォーマット1080i 59.94/50、720p 59.94/50、480i /59.94、576i /50
映像入力インターフェースHD-SDI (Mini din)、HDMI
適用回線WCDMA、LTE、WiFi、Ethernet、その他
マルチリンク3回線 (外付けモデム)
エラー訂正ARQ
プロトコルUDP/IP (RASCOW)
暗号機能AES 256bit
サイズ横幅77mm、高さ123mm、奥行き35mm
重量約350g
内蔵バッテリー稼働時間約60分


Zao-S PV


Zao-Sのプロモーションビデオの撮影に田中電気が運営する秋葉原ドローンスクールのスタッフが
ドローンを操縦している警察官役で出演しました。(0:35頃)


Zao-S 新製品発表会

4月13日に株式会社ソリトンシステムズ様の新宿オフィスで行われた
Zao-Sの新製品発表会の中継先として田中電気グランドをご利用いただき、Zao-Sと無人航空機事業部が
操縦を行うドローンを組み合わせた映像伝送の性能をお客様にご覧いただきました。
この撮影には田中電気のサッカーチーム『FCツタエルノ』のメンバーも出演しています。


【新製品発表会構成図】



田中電気は株式会社ソリトンシステムズ『Smart Telecaster』
公認販売パートナーです。




↑ PAGE TOP